生活スタイルに合わせて部屋を住み変え無駄のない賃貸生活を楽しもう。住宅ローンや固定資産税に圧迫されない生活。

賃貸で退去連絡は忘れないように
賃貸で退去連絡は忘れないように

ライフワークに合わせて賃貸ライフを楽しもう

住まいを選ぶ時、土地や家、マンションを購入して住む場合と賃貸契約して家やお部屋を賃貸する場合とあります。それぞれメリットデメリットありますが、購入となると大きなローンものしかかり、それに固定資産税もかかります。よく考えてよい物件だ!とおもい、思い切って購入しても、騒音が意外とおおかったり日当たりが悪かったりご近所さんとうまくいかなかったりなかなか次に住みかえることは難しくなります。

その点賃貸は生活スタイルに応じて住み替えがしやすいです。家族が増えて手狭になったら広い部屋をえらび、その逆に将来子供が巣立ち部屋数も必要な分だけのお部屋へ引越し新築物件をえらべばキッチンなども最新のモデルです。長い人生年とともに古くなるマイホームで、子供も巣立ち無駄な部屋を維持していくよりよほど効率のよいのではないでしょうか。高齢になると部屋の2階部分はほとんど行かなくなる方が多いといいます。大きな家をメンテナンスしながら住み続けるのは金銭的にも大変です。若いときは都心で便利のよいところ、子供が小さいときは都心から少し離れた緑のあるところ、老後は地方でのんびり。そんな風に土地にこだわらずライフスタイルに合わせて住みかえていくのもよいですね。

Copyright (C)2017賃貸で退去連絡は忘れないように.All rights reserved.