賃貸住宅では引越し時に挨拶回りをしない人が多いようですが、快適に暮らすためにも欠かせないマナーだと思います。

賃貸で退去連絡は忘れないように
賃貸で退去連絡は忘れないように

賃貸でも引っ越したら挨拶を

賃貸のマンションやアパートへ引越しをして、ご近所に手土産を持って挨拶に行く人はどれくらいいらっしゃるか、ご存知でしょうか。昔は賃貸でも関係なく大家さんと両隣、上下の住人にくらいは挨拶をしたものですが、あるアンケートによると、最近は挨拶に行く人は半数以下だそうです。しかしアンケートというのはあてにならないものです。私の感覚では半数以下どころか、1割もいないのではないかと思います。賃貸住宅には長く住んでいましたが、挨拶に来てくれた人などほんの数人だからです。私はいつも、たとえ短期間しか住まないことが分かっていても、挨拶には行っていました。

賃貸住宅で、住人同士のトラブルは決して少なくありません。他人が壁ひとつ隔てた向こうに住んでいるのですから、物音が全く聞こえてこないわけではありません。もちろん生活習慣も違います。夜の10時なんて宵の口だと思っている人もいれば、夜9時に寝る人だっています。そんな人が隣り合って生活すれば、テレビの音ひとつもトラブルの原因になります。しかしそんなトラブルの多くは、引越し時に挨拶をすることによって、かなり軽減できると思います。どんな人が住んでいるか分からないからこそ腹が立つことも多いからです。快適な賃貸暮らしをするためにも、欠かせないと思います。

Copyright (C)2017賃貸で退去連絡は忘れないように.All rights reserved.